最新の食

赤ちゃんと家族のための食を考えてみよう

赤ちゃんが生まれてから半年以上経過すると離乳食について考えないといけないです。
赤ちゃんのためだけに頑張って料理を作るのは非常に良い事ですが、パパとママが食べる御飯がインスタントやお惣菜など簡単なものになってしまう傾向もあります。
あまり片寄りすぎないようにするには、赤ちゃんとパパとママの材料を一緒にしておくことです。
そのためには、家族全員分、同じ食材を使い、調理法をほんの少し変えるだけで三人分のご飯を一気に作ることができます。
今の時期でしたら南瓜が旬ですので、パパとママだけは南瓜の煮つけにして、赤ちゃん用のご飯は南瓜の煮つけを柔らかく崩したり、ポタージュ状にするだけで充分です。
他にも焼き魚を3人分作り、赤ちゃん用だけ細かくほぐして、柔らかい御飯と一緒に食べさせるだけで立派なご飯になります。
大人と同じ材料を使うことで、料理を作るママの負担を大きく減らすことができると掃除に、家族全員の栄養を確保することができます。

Copyright(c) 食 . All Rights Reserved.